岡山の建築家ぐるーぷ/アーキ・ダブル

前のページへ

次のページへ


 多くの方にとって家づくりは人生の一大事。
限られた予算の中で本当に満足のいく家を建てたいと思われることでしょう。たくさんの夢やこだわりをお持ちの方にとっても、何をどこから考えたら良いのかわからないとおっしゃる方にとっても家づくりの依頼先選びは大変重要なポイントとなります。

 私たち建築家は、お客様のライフスタイルや好み、機能性、そして敷地の状況、法令制限、構造強度、工事期間、メンテナンス、コスト…それら様々な条件のなかであらゆる可能性を検討し、最適な住まいの提案をいたします。それは、ただ図面を描いたりデザインをするということではなく、専門家の知識を持ってお客様の立場に立ち、一緒に家をつくってゆくということなのです。

  お客様の住まいに対する理想がひとりひとり違うように、建築家の考え方や得意とするスタイルもそれぞれ違います。ことばでは表現しきれない「相性」というものもあります。そしてそれらはお互いに会ってお話することによって初めて感じとれることです。

おかやま建築家グループ/Archi-Wは、定期的に住宅無料相談会を開催しています。
是非会場にお越しいただき、各建築家と直接お話してみてください。世界にたったひとつの、夢と感動にあふれた家づくりの第一歩となることでしょう。


私たち建築家は、お客様からの依頼により建物の設計・監理業務を請負います。

家づくりに伴うその他の業務(土地探し、敷地調査、建築工事、不動産登記など)に関しては、それぞれの業者にお客様から直接依頼していただくことになります。すべての業務を一括して請け負う業者もあり、お客様にとってはいくつかの手間を省けるという利点はありますが、業務内容に対するチェック機能が働かない、業務ごとの費用内訳が不明瞭などのデメリットも生じます。

私たち建築家の仕事には、各業務の要・不要のアドバイス、業者の紹介、業者選定のサポートなども含まれており、専門家の知識を持ってお客様の立場でそれらを行います。

特に建築工事については建物の良否を左右する要素であり、費用の面においても家づくりの根幹をなす業務といえます。お客様からご指定の施工業者が無い場合、私たちが信頼できる業者を紹介し、最低でも2~3社から建築工事費の相見積りをとることをお勧めしています。同じ設計図でも見積り金額に10~20%の開きが出ることがあるからです。

それは各施工業者の得意とする工事内容や材料仕入れルートの差であったり、競争原理による値引きによるものです。また、私たち建築家が見積り書を吟味し金額交渉をすることにより減額できることもあります。そして工事担当者との相性や工事費などを比較検討し、お客様にとって最適な施工業者の選定をお手伝いいたします。

工事中においては工事監理を行います。工事監理とは、設計図どおりに施工されているかどうかを確認する業務であり、不適当な場合には施工者に対して改善の指示をします。家づくりの工程は、建物の構造強度や法令制限に関わる重大なことからドアノブの色やスイッチの位置などの細かなことまで、複雑で広範囲にわたります。それらひとつひとつを業者まかせにしていたのでは納得の家づくりとはいえません。

私たち建築家は、施工業者とは利害関係のない独立した立場であるからこそ、お客様の側に立って施工状況をチェックしお客様のご要望に沿った指示をすることができるのです。